de:code 2016 二日目

de:code 二日目でした。

  • ARC-009    RDB技術者のためのNoSQLガイド
  • DEV-009    ここまでできる!Visual Studio 2015 ~強化されたC/C++ クロスプラットフォーム開発解説~
  • ARC-001    Updated: 5年後のアプリケーションアーキテクチャを考える
  • DBP-003    SQL Server 2016 Analysis Servicesのアーキテクチャとその活用方法
  • DEV-003    新しく生まれ変わったデータアクセステクノロジ ~Entity Framework Core 1.0の全貌~
  • PRD-005    Skype Developer Platformによるアプリケーション開発の最新情報

しかし、現地に行くまでの朝ラッシュがきつい。
都内に通勤する人ってすごい体力の持ち主よ。自分には無理だな。

DSC_0019DSC_0030

二日目はデータベーステクノロジーを中心に参加セッションをチョイス。

DSC_0029DSC_0033DSC_0034

今年一番感じたのは、ここ最近低迷が感じられた Microsoft テクノロジーが盛り返したなってことかな。
サポートエンジニア的な意見だけど、Windows に bash 入れるのはやめてほしいわ。
トラブルの元にしかならん。
せっかく、SUA(Subsystem for Unix Application) の呪縛から解放されたのに…。

広告

de:code 2016 一日目

今年も de:code に行くことができました。

DSC_0002DSC_0004

開催場所は例年通りの ザ・プリンスパークタワー東京 です。
現場に 9:20 くらいに着いたのですが、何と、基調講演会場に入れず、隣のサテライトルームを案内された。
Nadella CEO の基調講演で人が増えたということか。
ただ、ここまで来てサテライト会場で聴講するというのであれば、どこかでライブストリーミングを見るのと変わりないわけで。
結局、基調講演会場の一番後ろで立ち見してました。参ったよ、本当に。

  • 基調講演
  • DEV-013    まだまだ進化が止まらない!開発者のためのMicrosoft Azure最新機能
  • DEV-002    .NET言語(C#)と.NETコンパイラプラットフォーム(Roslyn)最新情報
  • DEV-020    Bot Framework & Cognitive Services ~自動応答ソリューション開発に挑戦~
  • SPL-001    マイクロソフト最新テクノロジーと魅力ある未来像

基調講演は、build 2016 とほぼ同じ内容だったな。
デモは MS KK のエバンジェリストが担当していたので一部日本向けのものがあった。

キーワードは、Conversation as a Platform です。

今年の de:code はテクノロジーいっぱいで楽しくなりそうな予感がした。

参加者パーティにも参加したが、人が多すぎだよ…。
身動き取れなかった。

de:code 2015 二日目

さて、2日目です。田園都市線の朝ラッシュ、きついなぁ。

  • 話題の Drone と新スマートデバイスが青空を臨む
  • SQL Server 2016 概要
  • Azure を利用した IoT データ分析
  • C# 6.0 新機能 & Visual Basic 14 新機能
  • Office 開発 / Office 365 開発の新機能紹介 & Skype for Business の開発プラットフォーム紹介
  • ASP.NET 5 Web 開発 ~フレームワーク編~
  • SQL Server 2014 スケーラビリティ検証 ~240 物理コア 4TB メモリーのモンスター~

IMG00318IMG00319

まさか、MS カンファレンスでドローンを見ることになるとは思わなんだ。西脇さんありがとー。
朝一の眠い中、楽しく過ごすことができた。

IMG00325IMG00326IMG00332IMG00333IMG00341

Windows 8 のころ、迷走してた感がありましたが、ようやく方向性が決まったように感じる Microsoft 。
こういうイベントは、肌で感じることができるので、参加するのって重要ですね。
MS のエバンジェリスト含め、結構な人と会話することもできました。

そうそう、アンケートなんですが、各セッションのアンケートだけで、どうして、全体アンケートって無いんでしょうね。
Wi-Fi が繋がりにくい、テーブルないから不便、場所の希望とか、書くところが無いのが残念。
あとは、セッションスケジュール & 部屋割りもちょっとどうかと思うところが…。
もうちょっとゆったりと座って、セッションは聴きたいものです。

IMG00343IMG00347

また、来年も行けるかな。

de:code 2015 一日目

昨年から始まった Microsoft の技術者向けのカンファレンスです。
場所は、ザ・プリンスパークタワー東京、東京タワーのすぐ近くのホテルでございます。
あー、現地に行くのが遠いぜ。上り電車のラッシュが…

IMG00307IMG00309IMG00310

本日の聴講は、次の通りです。

  • Keynote Session
  • 全部みせます!Microsoft Azure の新機能
  • Windows 10 アプリ開発解説 Part 1 ~基礎編~
  • クラウドプラットフォーム 次期 Windows Server 概要
  • クラウドデザインパターンを利用したエンタープライズアプリケーション開発入門

これに加えて、参加者パーティです。(くじは何も当たらず)
今年、お土産教材はありません。
昨年と比べて、Expo 会場が賑やか、華やかになっていたように感じました。
コンパニオンのお姉さんが多い。
参加人数は 2,000 人とのことなので、昨年は 1,500 人だったから、詰め過ぎだな。
Giorgio Sardo と Jason Zander が来日していて基調講演でプレゼンしてた。
おそらく、この後の各国で開催する build や tech・ed にも出るのだと思う。

新 CEO になってからの初 Windows 。
そして、ここ最近は「クロスプラットフォーム」「オープンソース」を口にする Microsoft 。
Visual Studio 2015 を突破口にどこまで攻めていけるのか、注目です。

de:code 二日目

de:code  日本マイクロソフトの開発者/アーキテクト向けイベント
http://www.microsoft.com/ja-jp/events/developer/default.aspx

二日目終了で全終了。

IMG00175 IMG00176
IMG00177 IMG00183

本日は

  • ジニアス流! SQL Server 2014 アプリ開発の極意詳細を見る
  • Azure SQL Database 詳説
    ~ 実運用で失敗しないために理解しておくべきこと ~詳細を見る
  • TypeScript 1.0 詳説
  • Effective Big Compute
    ~ Azure HDInsight と HPC Pack でスケーラブルなアプリケーションを開発しよう!詳細を見る
  • de:code 参加者に捧げる最新 Microsoft デモ/プレゼンの極意

の 5 セッションを聴講しました。
今日は途中の時間で多くの MS エバンジェリストの方とお話しできたので満足。

de:code 一日目

de:code  日本マイクロソフトの開発者/アーキテクト向けイベント
http://www.microsoft.com/ja-jp/events/developer/default.aspx

参加してます。
上りラッシュ電車との戦いです。プリンス パークタワー東京 遠いわ~。
基調講演にて、日本では、今後、tech・ed ではなく、de:code を継続開催しているとのこと。
せめて開催場所は、みなとみらい の方がいい…。

IMG00170 IMG00173 IMG00164

本日は

  • 基調講演
  • この 10 年をキャッチアップ! .NET 開発者のための技術選択と「いま」
  • Web アプリケーション パターンの進化 ~ One ASP.NET の今とこれから ~詳細を見る
  • クラウド アプリケーション設計の王道 : デザイン パターン 20 連発!
    其の一 パフォーマンスとスケーラビリティ編詳細を見る
  • クラウド アプリケーション設計の王道 : デザイン パターン 20 連発!
    其の二 回復性と管理とセキュリティ編詳細を見る
  • Azure Storage の新機能とベスト プラクティス詳細を見る

を聴講しました。
もちろん、参加者パーティーにも参加です。