Visual Studio 2012 以降には MAPI ヘッダーが無い

何とも肩身が狭い MAPI です。
Visual Studio 2012 以降には標準で MAPI ヘッダーはありません(インストールされません)。
SDK v8.0 や v8.1 にも入っていません。
MAPI プログラミングをする際には別途、MAPI 関連のヘッダーをダウンロードする必要があります。

なんだかねぇ。

広告

MS09-056(KB974571)のインストールで Office Comminucations Server が起動できない

OCS の環境に、10/13 に配布された KB974571 をインストールして OS を再起動した後
OCS のフロントエンドサービスを起動すると、

Microsoft Office Communications Server 2007 の評価期間は終了しました。評価版から最終リリース版にアップグレードしてください。

というエラーを残し、サービス起動でエラー…。
えっ、何で!?
調べてみたところ、情報はここにありました。OCS の環境をお持ちの方は、要チェックです。

現状の回避策は、KB974571 をインストールしない(もし、インストールしていたらアンインストールすれば回復)こと
だそうです。
ほんと、焦りました。

できれば、Blog 以外で Microsoft サイト内にも情報を載せておいてほしかったです。

追記(2009.10.19)

KB に記載されたようです。
日本語だと、日本語がいまいち意味不明な言葉に機械和訳されているので、原文の方を
読んだ方がわかりやすいです。リンクも英語の方にしておきます。

Office Word 文書で自動保存の際…

自動保存をやっておくと、わけわかめなメッセージが出ることがあります。

文書は保存されましたが、音声認識データを保存する十分な空き領域がないため、データは失われました。
録音していないときは、必ずマイクをオフにし、ディスクで利用できる記憶域を確認してください。

何のことなのか、わからないですよね。ちなみに、Word 2003 を使っている人からの問い合わせです。
たまたまなんですが、KB を見ていたら、この現象があったので、載せておきます。

  • KB417842 Word 2002 の作業時に "録音された…" や "文書は保存…" メッセージが表示される

デフォルトが ON になっているんですね…。