Azure SDK v2.7 で ローカルの SQL Server を使いたい

何度目かの更新ですが、最新の Storage Emulator v4.1 データベースの初期化方法です。
今は、AzureStorageEmulator.exe を使うようになっています。

C:\Program Files (x86)\Microsoft SDKs\Azure\Storage Emulator

に AzureStorageEmulator.exe があります。

開発とテストのための Azure のストレージ エミュレーター使用
https://azure.microsoft.com/ja-jp/documentation/articles/storage-use-emulator/

を見ると、ストレージ エミュレーター コマンド ライン ツールのリファレンスがあるのですが…。
次のコマンドでローカルの SQL Server インスタンス内にデータベースを作成して初期化してくれます。
-sqlinstance の後ろに「 . 」があるので注意。

AzureStorageEmulator.exe init -server コンピューター名 -sqlinstance . -forcecreate -inprocess

AzureStorageEmulator_初期化

エミュレーターのバージョンでちょくちょくコマンドが変わっているような気がしている。
なお、2015/10/11 時点の最新の SDK は v2.7.1 になっていて、ストレージエミュレーターは v4.2 ですが、方法は同じです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。