MSI の各上限値

自分用のメモです。

  • コンポーネント数の最大数: 65535
  • 機能に関連付けできるコンポーネント数の最大数: 1600
  • 機能階層の深さ: 16階層
  • 最大ファイル数(Fileテーブルに格納できる上限): 32767
  • 1 ファイルの最大サイズ: 2GB
  • MSI データベース内部で使用される CAB ファイルの上限サイズ: 2GB

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。