VS2010 起動時に VSTS for Database Professionals Sql Server Data-tier Application ロードエラー

Visual Studio 2010 環境に SQL Server 2008 R2 をインストールする際の注意事項です。
インストールする順序で

  1. Visual Studio 2010(SQL Server Express をインストールしない)をインストール
  2. SQL Server 2008 R2 をインストール

ということがあると思います。
この場合、Visual Studio 2010 の起動時や、ADO.NET Entity Framework あたりの
操作を行っていると、こんなエラーに出くわす可能性があります。
(逆順でインストールした場合は、エラーが発生しないかもしれません)

VS2010_LoadErr_VSTS-SqlDatatier

VS2010_LoadErr_RadLangSvc

VS2010_LoadErr_LanguagePackage

さて、どうしたものか。
まずは、エラーダイアログ画面に従い、一度、VS2010 をログ取得モードで起動してみましょう。
そして、ActivityLog.xml を開いてみます。すると、

こんなエラーが記録されていたりします。
エラー内容は見ての通りで、パッケージのインスタンスが生成できないということのようです。

では、どうやって修復しようかという話しですが、

  1. VS2010 のインストール DVD を用意する
  2. DVD 内の \WCU\DAC フォルダーに移動する
  3. ここにある 3 つの MSI(DACFramework_jpn.msi、DACProjectSystemSetup_jpn.msi、TSqlLanguageService_jpn.msi)を実行し、修復する
  4. DVD 内の \WCU\Synchronization フォルダーに移動する
  5. ここにある 4 つの MSI(SyncSDK_XXX_jpn.msi、ProviderServices_XXX_jpn.msi、
    Synchronization_XXX_jpn.msi、SyncServicesADO_XXX_jpn.msi)を実行し、修復する

以上で、VS2010 のエラーが修復されると思います。
あまりネットにも情報が無いようなので、ネタにしました。

なお、エラーが発生しないことを確認するには、一度、Visual Studio 2010 の VSPackage をすべてリセットして
再度読み込ませてみるとよいと思います。コマンドは

です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。